カテゴリー

Book

福興会議

福興会議

  • @miyamototo とんがりビル3Fのブックシェルターも、今日が最終日。台風が迫る&安倍政権を問う選挙投票日という状況に、妙にマッチしていなくもない。 昼過ぎからは鶴岡真弓さんをお招きし、ケルトと縄文の共通項を探る勉強会をKUGURUにて開講。… https://t.co/DxuEB08fn9
    2017.10.21
  • @miyamototo 次女をバスケの遠征に送り出してから投票所へ。山形市役所の期日前投票は長蛇の列で諦めたけど、当日朝は5分で投票終了。車中のNHKラジオで読み上げられた市民の投稿「子供たち・若者たちの未来に雨が降らないように、傘をさして投票にいきまし… https://t.co/FCLpa2fhPB
    2017.10.21
  • @miyamototo 今夜のとんがりビルは、田園調布「PATE屋」林のり子さんをお招きして、プナ帯の勉強会。企画はアトツギ編集室。いい雰囲気です。https://t.co/U995W9yemy https://t.co/jaFZgdQL6J
    2017.10.20
  • @miyamototo 山形銀行本店前で真室川物産市。栗の花の蜂蜜を購入する。パッケージはakaoni。夕方からパテ屋・林のり子さんをお招きしてブナ林勉強会。→ https://t.co/U995W9yemy (受付終了) https://t.co/3DZ03j8yVi
    2017.10.20
  • @miyamototo 昨年亡くなられたスガノサカエさんの絶筆をまとめた本を出版します。処方箋の裏などに描かれた251枚のドローイング。11月13日〜19日、銀座の森岡書店で出版記念展も。 https://t.co/9uaiBkkU66
    2017.10.18

福興会議

[お問い合わせ]

東北芸術工科大学 宮本武典研究室

〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5

3-4-5 Kami-Sakurada Yamagata

990-9530 Japan

Miyamoto lab.,Tohoku University of Art & Design

miyamoto@aga.tuad.ac.jp

© Miyamoto Lab. All Rights Reserved

DESIGN:Takuya Hirano

福興会議

Events

みちのく700kmを、あるいてつないだ大学生の24日間。      あるいて、つないで、みちになる。報告会 in 山形

夏の踏破から2ヶ月半が経ちました。
青森県八戸市から福島県相馬市までの三陸沿岸700kmをつなぐ「みちのく潮風トレイル」。
今夏、福興会議の学生4名と全国から集まった4名の大学生が、
北上・南下の2チームに分かれ、この道のりを24日間で歩きつなぎました。

▼2014年8月20日〜9月12日
北上チーム報告南下チーム報告

三陸沿岸の風景・文化・人・歴史・震災の記憶を記録し、
東北の「今」を公式Facebookより広く発信。

歩行写真

震災から3年と半年の月日が過ぎ、歩くことで伝えられる「みちのく」とは?
日の歩行から感じ得たことを記録写真から振り返り、「山形」で報告会を実施します。

開催場所は、モンベル山形店。
歩行中の装備にご協力いただいたモンベル(アウトドア総合ブランド)の山形店舗で実施します。
みちのく潮風トレイル全線の状況や、仲間とともに東北を歩く楽しさ、
トレイルにおける装備の重要性なども合わせてお伝えします。

(1)

みなさんのお越しを、お待ちしております。

////////////////////

みちのく700kmを、あるいてつないだ大学生の24日間。
あるいて、つないで、みちになる。報告会 in 山形店

▼開催概要
日時|2014年12月6日(土)14:00~16:00
場所|モンベル山形店(山形県山形市幸町7) 2Fサロンスペース
※入場無料

▼開催プログラム
1.企画概要の説明
2.みちのく潮風トレイルを歩いて 
3.印象に残った体験談(風景・食・人・仲間・自分のテーマ) 
4.モンベルからのトレイルのススメ(装備の紹介など)
5.会場からの質疑応答

▼参加学生
東北芸術工科大学
小松大知(プロダクトデザイン学科3年/福興会議2期生)
佐藤亨(建築環境学科3年/福興会議2期生)
大津悠美子(企画構想学科4年/福興会議1期生)