カテゴリー

Book

福興会議

福興会議

  • @miyamototo 数日前、向井山朋子さんと5年ぶりにお会いする。2月にメゾンエルメスで開催される向井山さんの個展「ピアニスト」は、もしかすると、震災のときにご一緒した被災ピアノの作品「夜想曲」につながる構成になるかもしれません。… https://t.co/BqAP52Sn6j
    2018.12.12
  • @miyamototo 久しぶりに、娘たちに絵本を。 ルイーズ・ブルジョアの「MAMAN」は、大学の講義で必ず紹介する作品。https://t.co/FYjYuCHigJ https://t.co/GoxHXNK5Ei
    2018.12.12
  • @miyamototo タイ北部チェンマイで孤児たちのホームを運営するバーンロムサイの絵本『おそなえ きのみ』(川村亘平斎 作/日タイ語)。ちょうど1年前につくった絵本。ウェブでも購入でき収益はホームの運営費に充てられます。歳末助け合いの時期なので、改め… https://t.co/7H5jjx9yT3
    2018.12.12
  • @miyamototo 100%ORANGEの及川賢治さん&竹内繭子さんと都内で打ち合わせ。お会いするのははじめてでしたが、テンポが合うというか、いい感じに方向性が共有できてひと安心。来春公開の、全国の高校生と農山漁村の生業をつなぐプロジェクト。面白い展… https://t.co/hBtB6EOgSM
    2018.12.10
  • @miyamototo 群馬県桐生市空き家対策室からの依頼で、妻の由実が都内で開催される移住推進プログラムに登壇することに。自宅リノベの画像をスライド用に選別中。 https://t.co/NN5gWUzI92
    2018.12.08

福興会議

[お問い合わせ]

東北芸術工科大学 宮本武典研究室

〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5

3-4-5 Kami-Sakurada Yamagata

990-9530 Japan

Miyamoto lab.,Tohoku University of Art & Design

miyamoto@aga.tuad.ac.jp

© Miyamoto Lab. All Rights Reserved

DESIGN:Takuya Hirano

福興会議

Events

みちのく700kmを、あるいてつないだ大学生の24日間。      あるいて、つないで、みちになる。報告会 in 山形

夏の踏破から2ヶ月半が経ちました。
青森県八戸市から福島県相馬市までの三陸沿岸700kmをつなぐ「みちのく潮風トレイル」。
今夏、福興会議の学生4名と全国から集まった4名の大学生が、
北上・南下の2チームに分かれ、この道のりを24日間で歩きつなぎました。

▼2014年8月20日〜9月12日
北上チーム報告南下チーム報告

三陸沿岸の風景・文化・人・歴史・震災の記憶を記録し、
東北の「今」を公式Facebookより広く発信。

歩行写真

震災から3年と半年の月日が過ぎ、歩くことで伝えられる「みちのく」とは?
日の歩行から感じ得たことを記録写真から振り返り、「山形」で報告会を実施します。

開催場所は、モンベル山形店。
歩行中の装備にご協力いただいたモンベル(アウトドア総合ブランド)の山形店舗で実施します。
みちのく潮風トレイル全線の状況や、仲間とともに東北を歩く楽しさ、
トレイルにおける装備の重要性なども合わせてお伝えします。

(1)

みなさんのお越しを、お待ちしております。

////////////////////

みちのく700kmを、あるいてつないだ大学生の24日間。
あるいて、つないで、みちになる。報告会 in 山形店

▼開催概要
日時|2014年12月6日(土)14:00~16:00
場所|モンベル山形店(山形県山形市幸町7) 2Fサロンスペース
※入場無料

▼開催プログラム
1.企画概要の説明
2.みちのく潮風トレイルを歩いて 
3.印象に残った体験談(風景・食・人・仲間・自分のテーマ) 
4.モンベルからのトレイルのススメ(装備の紹介など)
5.会場からの質疑応答

▼参加学生
東北芸術工科大学
小松大知(プロダクトデザイン学科3年/福興会議2期生)
佐藤亨(建築環境学科3年/福興会議2期生)
大津悠美子(企画構想学科4年/福興会議1期生)