• 福興会議トップ
  • 福興会議とは

ピックアップ

福興会議は、宮城県石巻市や福島県南相馬市のみなさんの、地域づくり活動や教育活動をお手伝いをしながら、地元・山形市で「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ」学生スタッフとしてアーティストの現地制作をサポートしています。

カテゴリー

Book

福興会議

Events

牡鹿半島蛤浜はまぐり堂で、2年目の「鹿画廊」開催。

2012年より被災した浜の再生事業をお手伝いしている牡鹿半島蛤浜。古民家カフェ「はまぐり堂」にある 六畳ほどの明るいひと隅に、 今年も期間限定の「鹿画廊」をひらきます。 東北芸術工科大学に縁ある若手作家たちが、牡鹿半島の […] >> STORY

News

『ありふれたくじら』是恒さくら(鹿画廊 2015-2016)

3月11日に、1年間の活動をふりかえる。

本日、東日本大震災の発生から5年目を迎えました。福興会議・宮本研究室では現在、宮城県石巻牡鹿半島蛤浜でギャラリー「鹿画廊」の開廊と、震災後のものづくりを紹介するフリーペーパー『ISHINOmaking』の配布を、地元の方 […] >> STORY

News

フリーペーパー「ISHINOmaking」を製作しました。

 報告:梅原もも子 (福興会議2期生/洋画コース4年生)  石巻を初めて訪れたのは大学に入学したばかりの1年生の時、復興支援ボランティアバス「スマイルエンジン山形」の活動がきっかけでした。2012年からボランティア活動に […] >> STORY

トップへ

過去の記事へ >

福興会議

  • @miyamototo 映画監督の黄木優寿さんと黄木可也子さん、とんがりビルで設営中。ふたりのユニット Yellowwoodsによる3日間の上映プログラム「きいろの森からみえる星」は明日からスタートです→ https://t.co/nnFNfSJlKNhttps://t.co/7bPlEMg4xm
    2017.02.23
  • @miyamototo あと、相澤さんはかつて中学・高校時代を山形市で過ごされたというご縁もあり、茂木さんと3人で、山形で新しい企画をはじめようと話しました。写真家、映画監督、建築家、編集者、そして母としても、ノマドな生き方を貫くお二人と、ここ山形の山裾でどんな作品をつくれるか、とても楽しみです。
    2017.02.23
  • @miyamototo フォーラム山形での「幸福は日々の中に。」上映は今日・明日2日間で終了。しかし、映画の街・山形でさえ、大切な気づきや励ましを与えてくれる小規模な映画の上映は採算的に難しくなっている現状があります。連日雨が続いていますが(むしろ雨だか… https://t.co/TLoWyy11xf
    2017.02.23
  • @miyamototo だからこの作品は、福祉の現場を撮ったドキュメンタリーではあるけれど、ジャーナリズム的な要素はほとんどなくて、1時間とちょっと、写真家でもある茂木さんの美しいカメラワークと、Otto & Orabuの音楽にひたる、稀有なアート体験だ… https://t.co/q3lO8eEExv
    2017.02.23
  • @miyamototo 障害をもって生まれてきた園生の方々の幸福のありようを、しょうぶ学園のスタッフの方々が、真摯に悩みながら探っていくなかで、自然な成り行きで形作られていった美しさだと思うし、僕も、そうした美の側をに立って仕事をしたいと、改めて思いました。(続
    2017.02.23

[お問い合わせ]

東北芸術工科大学 宮本武典研究室

〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5

3-4-5 Kami-Sakurada Yamagata

990-9530 Japan

Miyamoto lab.,Tohoku University of Art & Design

miyamoto@aga.tuad.ac.jp

© Miyamoto Lab. All Rights Reserved

DESIGN:Takuya Hirano